スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

ワイン 口コミ

2009.11/30/Mon 12:10:12



日本の旬の料理って考えたら★お野菜とかやっぱり魚介類を思いついちゃいませんか?

それぞれに合うのは・・・

白しか思いつかない自分のバリエのなさが(・;)

調理次第で赤も合わせたい!!と最近模索の日々です・・・



Happy days ~穏やかな日々を~
シャンパンやワイン、カクテルを飲みながら美味しい料理を食べながら話すことは毎度ながら恋愛&男性話 (あ、もちろん、友達の仕事話もホンの少し ) 小さいながらも満員の店内を見渡すと、回りは私達と同年齢くらいの女性客 ばかりで(男女カップル は1 ...(続きを読む)



口コミサイトへの嘘の書き込み最近、口コミサイトへの投稿を見ていると、投稿ポイ....
口コミサイトへの嘘の書き込み最近、口コミサイトへの投稿を見ていると、投稿ポイントを稼ごうとする投稿が多く見られます。特に、お店側にとって不利益となる内容ではありませんが、犯罪行為ではないのでしょうか。飲食店に関する口コミサイトへの書き込みなのですが、実体験に基づいた口コミを投稿することがルールのはずです。ところが、お店側にとっては有利となるような、比較的ポイントの高い口コミが投稿されているものの、どうも、その投稿された口コミは、実体験にもとづく口コミとは言い難い投稿なのではないかと疑わざるをえません。ホームページを調べれば、誰にでも書き込めるような口コミです。嘘とは断定できませんが、とりあえす、書きこんでみたという口コミです。どうやら、最近、副業の一種として、口コミサイトに投稿したぶんだけ、原稿料がもらえるような仕事があるようで、その影響で、そのような口コミの投稿が増えているのではないでしょうか。これは、犯罪にならないのでしょうか。お店側にとっては、不利益ではないからといって、実体験に基づいていない口コミは、虚偽の投稿として犯罪の対象にならないのでしょうか。例を書きます。○○駅から5分のところにある、パスタのおいしいお店です。ワインがたくさん揃っているので、とても楽しめます。店員の方も、とても気さくで、好感をもてました。デートやファミリーにおすすめです。こういう投稿を、ペーストしてポイント稼ぎをするような仕事は、それこそ、虚偽にあたるのではないでしょうか。犯罪にならないまでも、サイト管理者は、削除すべきではないでしょうか。ましてや、口コミサイトへの書き込みで原稿料が発生することじたい、そのような信ぴょう性の薄い口コミを増やすことにはならないでしょうか。よろしくお願いいたします。(続きを読む)


ビオワイン:自然派ガイヤック・ルージュ キュヴェ・プレスティージュ[2006] ドメーヌ・デ・カイウティ フランス国内で口コミで独占状態!実に96%がフランス国内だけで完売!そんな話題のワインをフランスの独占状態にしてはいけません。超わずかですが残りの4%がコレ!
商品価格:2,394円
レビュー平均:0.0

スポンサーサイト
未分類 :Comment(-) :Trackback(-)
| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。